「ほっ」と。キャンペーン

心の中



カテゴリ:彼のこと( 43 )


生きるということ

彼のことはなるべく書かないようにしてきた。

けど、ついこの間
彼は強制的に退院をすることになりました。
理由は色々とあるのだけれど、
このままじゃいけないということ。

彼と連絡がとれなくなったりして
不安だけど
辛くて 不安なのは きっと彼のほうがそうなんだと思う。

高熱が出たようで
私にも連絡ができず
というか 携帯電話の充電がきれたのかな、
今日 メールが来た。
病院に行ったら、入院するようにとのことだとか。

今日は雨だし、とにかく病院に行けて
よかった。
[PR]
by cocoro_co | 2009-02-19 21:43 | 彼のこと

彼のこと

おそらく、
私が彼から聞いていた日に
手術をしたのなら

もう 終わっているのだと思います。

別の病院で受けると言っていたので
手術の数日前から
別の病院に移っているのだと思うし
術後 すぐには連絡はできないのだと思って
ここ数日、何も連絡ないですけど
そわそわせずに居ます。

確かに気になるけど
きっと連絡をくれるはずだから
それまでは無駄な心配はしないでおこうって思ってます。

早く退院できるといいな。
[PR]
by cocoro_co | 2007-10-31 00:08 | 彼のこと

約束

彼との約束がありました。

些細な約束かもしれないけど

やくそく。

今まで色んな約束をしてきた。
その時々の状況で
守ってもらえなかったり
守ってもらったり。

私の感覚からすると
守ってもらえないことのほうが多かったかな。

今回 約束を守ってもらえなかったら
私はどうしていただろう。

でも守ってもらえた。

今までのたくさんの約束
少しずつ果たせたらいいね。
[PR]
by cocoro_co | 2007-10-17 22:44 | 彼のこと

信じる

彼からはちゃんと連絡がきました。

どうやら手術は近いようです。
まだ日程はわかりませんが。

手術に向けての検査は終わったようで
今日はそれに向けての
新しい点滴をしたようで
それがどうにもこうにも
眠気がすごくて
数行のメールを打つのにも
20分もかかったようです。

やっぱり
彼の状況はわかっているつもりで
目で見えないから
わからないものです。
点滴や検査や体調・・・
目に見えないから
今は信じるのみです。
[PR]
by cocoro_co | 2007-09-24 23:59 | 彼のこと

それから。

ここ数週間、彼との連絡をとっていない。

とっていないというよりも
どうやら 彼の携帯が古すぎて
寿命らしく
電源が入らない状態になっているらしい。

長期の連絡が取れないことも
よくあることになってきた。

悲しいけど、慣れた。

これからのこと
自分のこと
彼とのこと

すべてのことを
ゆっくり考えてみる時間なのかもしれないと思う。
[PR]
by cocoro_co | 2007-07-02 23:42 | 彼のこと

本当に信じれるものとは。

最近 まぁ 苦痛にならない程度に
彼との連絡も取れていて
それなりに 私も忙しく過ごしていた。

数日前に 更年期障害か??
って思うほど 体調が悪いときがあって
仕事にもならず
ただただ熱っぽくて 頭がぼーっとして
頭も痛くなってた。

その頃 彼からのメールはなくなっていて
気にはなっていたけど
まぁ検査続きなのかな~って思っていた。

一昨日
彼の元上司からメールがあった。

その内容はココには書けないけど
心を打ち砕かれる内容だった。
それはまさしく犯罪で
警察にも連絡をしているとのことだった。

その事で彼は私に連絡できずにいたみたいだった。
心配させたくないからという理由で。

前までは彼が私に話してくれないことが
とても苦痛だったけど
最近では心配させたくないからっていう気持ちが
わかってきてた。

彼の体調は改善に近づいていて
あと1度手術をすれば
退院が早まるということで
彼も手術に踏み切った矢先の事件でした。

彼は精神的にまいってるのは事実。
信じれるものからの裏切り。
裏切った人がよりによって・・・

私には彼の本当の感情はきっとわからない。
けど これ以上彼が信じているものが裏切らないように
私は信じていようとおもった。

私にできることは彼を待つこと・・・
それしかできないと思った。

今日 彼の体調回復が一日も早くなるように
近くの神社にお祈りに行った。
[PR]
by cocoro_co | 2007-06-07 20:18 | 彼のこと

スト中。

今日も一日が終わりました。

今日は幸いなことに 早朝から仕事で
朝5時起きで 6時には家を出ないと行けないくらい
早かったし、忙しかったので
彼のことを考えて ブルーになる時間もなかったのがよかった。

でも彼からお昼すぎくらいにメールがきて
残り半分の約束についての内容のメールでした。
約束は約束でちゃんとあるんだけど
それ以前に
この前からのメールの
会いたい、淋しい という素直な気持ちに対する反応のなさに
いまだ腹が立っているので
彼に対してのメールをスト中です。

明日くらいに 彼から
どうしたの?何かあった?みたいなメールがくると思います。

それでも私はメールをストする予定です。

そうしたらきっと電話がかかってくるはずなんです。

いつものパターンだから読める。

電話できるじゃん。
きっと私はそう思うと思う。

いつも電話で声が聞きたいって以前はよくメールしてたんだけど
電話は1ヶ月に1度できたらいいほうだった。

けどね、こうしてメールストをすると切羽つまって
最終的になると電話がかかってくるのです。

時間は作ればきっとできるものだと思う。
それを無理してでもつくりたいと思える相手ならばね。
彼にとって私とは
無理しても時間をつくって電話をして
声を聞きたい相手ではないのかもしれない。

今回は自分の気持ちが済むまで
正面からぶつかってみようと思っています。
[PR]
by cocoro_co | 2006-08-29 00:25 | 彼のこと

連絡はあったのです

下の記事の後 私は寝ました。
その後 彼から電話がありました。

私は寝ぼけながらも うれしくて
彼と話をしました。

彼の体調や今後のことを。
話初めて数分後 ぷーっぷーっ・・・
え??
電話をかけなおしたら
お互いにかけていたようで また ぷーっぷーっ・・・
彼から再度電話があって
携帯電話の調子が悪いとのことだった。
。。。っというまにまた切れちゃった。
それっきりその夜は彼との電話はできなかった。

ちょっと不満だったけど ちゃんと連絡はしてくれたから
よしとする。

あれからお盆をはさみ
私も実家へ帰省していました。
今日彼と会えたらいいな~なんて考えていたけど
なかなか彼も治療のために病院に通ったりしないといけないし
色々とあって
それもできず。

彼は転移はしてなかったけど
大腸のみを抗がん剤治療しないといけないらしい。
けど 体質的に麻酔もかかりすぎたりで
今回は抗がん剤で吐き気や高熱やめまい・・・
本当は入院しなくてよかったはずなのに
入院して様子を見ることに。
体質改善をしてから抗がん剤治療をするらしい。
私は手術が終わったからてっきりもう大丈夫だと思ってたのに。

まだまだこれからです。私たち。
[PR]
by cocoro_co | 2006-08-17 20:51 | 彼のこと

あれから・・・

あれからの私と彼。

彼は明日 無事に退院することが決まった。
手術後は 4つほど取った
腫瘍?ポリープの検査で 悪性かどうか、
体の転移がないかだどうかの検査などがあって
なかなか退院できなかった。

結局ポリープは悪性だったみたい・・・
けど 初期の初期でこんなに早い段階で
大腸癌を発見できたから
大丈夫ですって先生のお言葉をもらったらしい。

それはそれでよかったんだけど
彼にはまだまだ抱えている問題があって。
それは体調のことじゃないんだけどね。

明日。
あした。

あすから 変わるはず。
そうあってほしい。

この数年 私は何を待っていたのか
もう よくわからない。

とにかく 明日という日が 私にとっても
彼にとっても
普通の生活への第一歩だと思う。

明日がちゃんと終わって
明日の約束も守られてから

それから
やっと
私の本当の気持ちが動き出すのかもしれない。
[PR]
by cocoro_co | 2006-08-10 21:56 | 彼のこと

待つしかないな

結局 彼にはまだまだ問題がある・・・

やっぱりすんなりとはいかないんだね。

彼はまだ入院中です。
いつ退院するかはよくわかりません。

ただ 今日は検査だったみたい。
結果が良好なことを祈るしか
今の私にはできない。

とにかく 待つしかないな。
[PR]
by cocoro_co | 2006-08-01 22:53 | 彼のこと


心の中の思いをつづります
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28